【社会人ゲーマーをコーチング!】プロeスポーツチームSCARZが「eスポーツ部向けコーチングプラン」の提供を開始!

2022.11.1 eSports World編集部
eスポーツチームSCARZが、企業向けに「eスポーツ部向けコーチングプラン」の提供を開始。診断カルテやプレイ動画を参考にマンツーマンのコーチングが実施されるとのこと。

実際にコーチングを受けた社員の声も公開中。

<以下、ニュースリリースより>

数々の優勝実績を持つプロeスポーツチームの “勝てるノウハウ” を、社内部活動に提供!


川崎を本拠地に活動するeスポーツチーム「SCARZ」運営元の株式会社XENOZ(代表取締役:友利 洋一)は、非対面型の社内部活動eスポーツ部向けのコーチングメニューの提供を開始いたしました。

本プランのリリース背景について


社内コミュニケーション促進のため、非対面型の部活動としてeスポーツ部を設立する企業が増加していることに伴い、SCARZではスポンサー企業様向けの福利厚生プランとして「eスポーツ部設立支援プラン」の提供を行っておりました。

プロeスポーツチームのSCARZとしては、ただゲームを楽しむのでなく、勝ちにこだわって競技に取り組むことが、コミュニケーション促進や信頼づくりへの近道だと考えております。

そこで、プロeスポーツチームのノウハウを部員の方にコーチングするプランのご提供を開始いたします。

eスポーツ部コーチングプランとは?


今年10周年を迎えたプロeスポーツチームのSCARZが、これまで培ってきた “勝てるeスポーツチーム育成” のノウハウを生かし、スポンサー企業様のeスポーツ部員向けにコーチングを実施するプランです。

〈eスポーツコーチングの流れ〉

  1.  診断カルテへの記載
  2.  自身のプレイ動画の録画
  3.  カルテとプレイ動画を元にした、1on1のコーチングの実施

なお、本プランはSCARZのオフィシャルスポンサー様向けのプランとなっております。スポンサードにご関心のある企業様は、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

▼お問い合わせフォーム
https://www.scarz.net/contact/

導入事例:デジタルフォルン様


SCARZのスポンサーで、ビジネスコンサルティング、データアナリティクスおよびITエンジニアリング事業等で企業の成長を支援している株式会社デジタルフォルン様(https://www.vorn.co.jp)のeスポーツ部にコーチングプランを提供いたしました。


■コーチングを受けた社員の方の声
・プロの方から自分のプレイに意見がもらえてとてもうれしいです! こんな機会はめったにないと思うので、友だちに自慢しちゃいます!

・会社の部活でこのような機会ができたこと、正直びっくりしています。ゲームを始めた当初はプロ経験があるかたに教えてもらえるなんて思ってなかったので、とても貴重な経験になりました。

・実力に応じてそれぞれのコーチングしていただき、他の社員のコーチングを見るのも楽しく充実した2日間でした。自分に対しては、自信がある部分はきっちり褒めてくださり、悪かった部分などは丁寧に指摘していただけたのですんなり受け止めることができました。

本取り組みの詳細は、デジタルフォルン様公式noteでご覧いただけます。
https://note.com/digital_vorn/n/n618bb65e10a5

こんな人事担当者様・企業様におすすめ


・役職を横断した社内コミュニケーションの場を作りたい企業様
・プロeスポーツチームによるコーチングを福利厚生として活用されたい人事担当者様
・リモートワークによって低下する会社への帰属意識を社内部活によって改善したい企業様
・学生や若手向けの採用広報にも使えるユニークな社内制度を検討したい企業様

▼お問い合わせフォーム
https://www.scarz.net/contact/


株式会社XENOZ / SCARZについて

社名:株式会社XENOZ
所在地:神奈川県川崎市川崎区駅前本町 15-5 十五番館ビル701
設立:2016年4月25日
代表者の役職・氏名:代表取締役 友利 洋一
事業内容:スポーツチーム「SCARZ」の運営、イベント運営
ホームページ:https://www.scarz.net/

SCARZは、2012年に発足、2015年に法人化したプロフェッショナルeスポーツチームです。国内有数の大型チームとして数多くの部門を有し、国内・海外の大会で実績を残しています。

『KEEP IT REAL』というスローガンを掲げ、SCARZと関わるすべての人が本物で在り続けるために、正真正銘のプロフェッショナルとして活動し、夢を追い続けることができる道を共に創っていくことを目指しています。

チームメンバー一人一人がゲームで夢を掴むため、チーム運営スタッフ一同全力で応援しサポートできるチーム体制を追求していきます。

《HP》https://www.scarz.net/
《Twitter》https://twitter.com/SCARZ5

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます