AKRacing、保証期間を最長3年間に延長 過去の購入分にも対応

2019.9.6 eSports World編集部
テックウインドは、AKRacingブランドのゲーミングチェア、オフィスチェアの保証期間を2年から3年に延長することを発表した。過去に購入された分についても遡って適用される。

<以下、ニュースリリースより>

AKRacing ゲーミングチェア、オフィスチェア製品の保証期間を最長3年間に延長


テックウインド株式会社 (代表取締役社長:王夢周、本社:東京都文京区)は、AKRacing(エーケーレーシング) ゲーミングチェア製品・オフィスチェア製品の保証期間を、これまでの2年間から3年間に延長(*)することを発表いたします。

AKRacingチェア製品は、2015年の国内発売以降その快適性と高い質感が評価され、ハイクラスゲーミングチェアとしてプロゲーマーはもちろん一般のeスポーツファンにも広く採用されており、また一般のデスクチェアとして長時間のデスクワークを要するオフィスシーンでの活用事例も増えています。

AKRacingでは自社工場・自社生産にこだわり、チェア基幹部品のサプライヤーも関連会社化することで一貫した生産管理を行い、品質の向上と安定に努めています。このほどAKRacingは、ユーザーの皆様にAKRacingチェア製品をより安心して導入いただくため、製品の保証期間を最長で3年間に延長(*)いたします。新しい製品保証はただちに発効し、さらにこれまでAKRacingチェアをお求めいただいたお客様にも遡って適用されます。

AKRacingはゲーミングチェアのパイオニアブランドとして、お客様の声にお応えしつつ引き続きカスタマーサービスの充実を図ってまいります。
*張地(レザー・クロス)の摩耗・劣化、昇降機構の故障については1年間の保証となります。

新しい製品保証について


本リリースの発表を以て、AKRacingゲーミングチェア製品・オフィスチェア製品の保証期間を、製品ご購入時より3年間に延長いたします。ただし、張地(レザー・クロス)の摩耗・劣化、昇降機構の故障については1年間の保証といたします。

新しい保証期間は、これまでにAKRacingチェア製品をお求めいただいたお客様にも適用されます。
保証期間中に通常の使用条件下で製品に機能的な故障・不具合が発生した場合、当該不良部品の交換対応を行います。保証期間中であっても、故意または過失による破損は保証の適用外となります。より詳細な保証条件につきましては製品保証規定を参照してください。

なお、製品に添付されているマニュアルの記載内容については順次切り替えを行って参ります。お求めいただいた製品のマニュアル記載上の表記が旧来の保証内容であった場合にも新しい保証規定が適用されますのでご安心ください。

対象製品について


正規代理店テックウインド株式会社が取り扱う以下のAKRacingチェア製品
  • Premiumシリーズ
  • Pro-Xシリーズ
  • Overtureシリーズ
  • Nitroシリーズ
  • Wolfシリーズ
  • ONE PIECEシリーズ
  • 極坐V2シリーズ
  • オットマン

保証期間の例

2019年9月1日ご購入 2021年8月31日まで → 2022年8月31日まで

2018年4月1日ご購入 2020年3月31日まで → 2021年3月31日まで

カスタマーサポートセンターについて


製品ご購入後のお問い合わせは、テックウインドサポートセンターにて承っております。

AKRacingカスタマーサポート
https://www.tekwind.co.jp/AKR/support/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます