【WW販売本数800万本突破!】『鉄拳7』がフレームデータディスプレイを搭載したダウンロード版の新エディション配信開始!

2021.12.2 eSports World編集部
鉄拳7』の新エディションが11月23日より配信中。「ゲーム本編」と既に配信中の「追加DLCのシーズンパス」がセットになった新しいエディション「Definitive Edition」と、「ゲーム本編」に「12種の追加プレイアブルキャラクターとフレームデータディスプレイ」がセットになった「Originals Edition」の2種類。

<以下、ニュースリリースより>

フレームデータディスプレイで緻密な戦略を!




株式会社バンダイナムコエンターテインメントより、PlayStation(R)4/Xbox One/Steam(R) にて好評発売中の『鉄拳7』におきまして、11月23日より 「ゲーム本編」と既に配信中の「追加DLCのシーズンパス」がセットになった新しいエディション「Definitive Edition」と、「ゲーム本編」に「12種の追加プレイアブルキャラクターとフレームデータディスプレイ」がセットになった「Originals Edition」の配信を開始いたしました。
ぜひこの機会に壮快感&迫力溢れる極限バトルを体験してください。

新エディションを紹介するPVを公開中
https://youtu.be/QWPqjLQvrS8

『鉄拳7』世界累計販売本数 800万本突破!感謝の気持ちを込めて、記念イラストを公開!


本作の世界累計出荷本数が「800万本」を突破いたしました。
ファンの皆様に向けて感謝の気持ちを込めたイラストを公開しております、是非ご覧ください。
『鉄拳7』は今後も順次続報を公開予定です、お楽しみに!


新エディション内容紹介



■『Originals Edition』
ゲーム本編+12種の追加プレイアブルキャラクターとフレームデータディスプレイがセットになった新エディション!

※日本国内でのOriginals Edition版の配信は、Xbox/STEAMのみです。

■『Definitive Edition』

ゲーム本編+配信中のすべてのプレイアブルキャラクターやコンテンツがセットになった新エディション!
◆ゲーム本編
◆DLCシーズンパス1~4
◆特典DLC:エリザ






※ゲーム本編や単品DLCまたは同一コンテンツを含むセットDLCとの重複購入にご注意ください。

►各エディションの詳細は公式サイトをご確認ください。
https://www.tk7.tekken-official.jp/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます