「FRONTIER」が拡張性と冷却性を備えたGBシリーズにAMD X570チップセットを搭載したデスクトップPCを発売

2019.11.26 eSports World編集部
PC通販サイト「FRONTIER」は、第3世代AMD RyzenプロセッサーとAMD X570チップセットを搭載したデスクトップパソコンを2019年11月22日(金)より販売開始。予算や用途に合わせて、3モデルを用意している。

<以下、ニュースリリースより>

第3世代 AMD Ryzenプロセッサー搭載


BTOパソコンの販売を行うインバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2019年11月22日(金)より、第3世代AMD RyzenプロセッサーとAMD X570チップセットを搭載した≪GBシリーズ≫の販売を開始しています。

■製品の概要
このたび販売を開始した製品は、圧倒的な拡張性を備え、冷却性能抜群のフルタワーケース≪GBシリーズ≫から、第3世代AMD RyzenプロセッサーとAMD X570チップセットを搭載したデスクトップパソコンです。CPUやグラフィックスカードが異なるモデルを3機種ご用意しました。ご予算や用途に合わせて、 ぜひお好みの1台をお選びください。

こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア( https://www.frontier-direct.jp/ )にて、2019年11月22日(金)より販売を開始しています。

▼≪GBシリーズ≫第3世代AMD Ryzenプロセッサー+AMD X570搭載デスクトップPCはこちら
https://www.frontier-direct.jp/contents/fair/ryzen/3000/?adid=pre&mn=g2019112202&argument=3TgXVMFw&dmai=PR-1911220201

■製品の特長

<第3世代 AMD Ryzenプロセッサー搭載>
Ryzen 3000シリーズ(第3世代AMD Ryzenプロセッサー)は、AMDの7nmテクノロジーの新CPUマイクロアーキテクチャ「Zen 2」により、第2世代までの「ZEN」アーキテクチャよりも高速化しています。また、新しいチップセットAMD X570チップセットと組み合わせることで、最新のPCI Express 4.0に対応するなどゲーマーやクリエイターにとって非常に魅力的です。第3世代RyzenとX570チップセットの組み合わせで革命的な性能や比類のないテクノロジー、そして並外れた技術革新を体験することができます。

<AMD X570チップセット搭載>
X570チップセットを搭載した「ASRock X570 Pro4」を採用しました。今後対応したグラフィックスカードが増えていく次世代の規格であるPCI Express 4.0 x16スロットを装備しています。また、メモリの最大搭載容量が64GBまで対応し、USB3.0 Type-A x6、USB3.1 Type-A x1、USB3.1 Type-C x1で多くの周辺機器の接続が可能です。

<FRONTIER GBシリーズ>
Phanteks製フルタワーケースで前面に大型20cmファンを1つ、背面と天面に12cmファンを合計4つ標準で装備しています。またケーブルをマザーボード裏面側で配線しており、徹底的にエアフローにこだわっています。
[外部寸法 ※突起部含む]幅(W):約234mm x 高さ(H):約533mm x 奥行(D):約558mm

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しています。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます