【ツクモなんば店限定発売!】MSIからGeForce RTX™ 4080 搭載「GeForce RTX™ 4080 16GB VENTUS 3X」が発売

2022.11.22 eSports World編集部
MSIからノンオーバークロック用で安定動作を重視したGeForce RTX™ 4080 搭載「GeForce RTX™ 4080 16GB VENTUS 3X」をツクモなんば店限定で発売。価格は219,800円。

<以下、ニュースリリースより>

ノンオーバークロック仕様で、安定動作を重視した質実剛健なハイエンドモデル


この度、エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は、NVIDIA(R) GeForce RTX(TM) 4080を搭載したグラフィックスカードとして、「GeForce RTX(TM) 4080 16GB VENTUS 3X」を11月16日(水)23時よりツクモなんば店MSI STOREにて台数限定で発売いたします。

GPUにはNVIDIA Ada Lovelaceアーキテクチャを採用し、最新のRTコアやTensorコア、ストリーミングマルチプロセッサーを搭載することで、レイトレーシングやAIを活用したグラフィックスを劇的に向上させ、あらゆるワークフローに従来よりもさらに高速で快適なフレームレート及びニューラルグラフィックスをもたらします。

GeForce RTX™ 4080 16GB VENTUS 3X OC



本製品は、第3世代のRTXであるNVIDIA(R) GeForce RTX™ 4080を採用した製品で、安定したパフォーマンスを重視した設計を採用したグラフィックスカードシリーズです。高速なGDDR6Xメモリを大容量の16GBも搭載しており、ゲームに限らずあらゆるタスクを快適にこなすことができます。トリプルファン仕様の冷却クーラーは、実績のある「トルクスファン 4.0」を搭載し、大型ヒートシンク全体に風を当てることでGPUからの熱を素早く冷却し、安定した動作を実現しています。LEDを省くことで多数の組み合わせにマッチする落ち着いたデザインを採用し、ノンオーバークロック仕様で安定して動作する、質実剛健なグラフィックスカードを求める方におすすめです。

GeForce RTX™ 4080 16GB VENTUS 3X OCの主な特徴】

●Ada LovelaceアーキテクチャのGPU NVIDIA(R) GeForce RTX™ 4080を採用
NVIDIA(R) GeForce RTX™ 4080 は、最新の第3世代RTコア、第4世代Tensorコア、およびストリーミングマルチプロセッサーを搭載しています。DLSS 3やNVIDIA Studioなどの機能で、ゲームやクリエイティブなアプリケーションにおいて、高速で快適なフレームレートおよびAIアクセラレーションをもたらします。

●エアフローを集中させる一対のファンブレード「トルクスファン4.0」
「トルクスファン4.0」は、一対のファンブレードを外輪部分で結合させることで、搭載された大型ヒートシンクにエアフローをさらに集中させ、より効率的に冷却することができます。

●質実剛健を目指した、LED機能を省いた落ち着いた外観
LED機能やカラフルなシュラウドといった性能に影響しない機能は省きつつ、グラフィックスカードの熱を十分に冷やせる高い冷却性能を備えています。これによりグラフィックスカードが過度に主張することのないシックで落ち着いた外観と高いパフォーマンスを安定して発揮できる質実剛健な造りとなっています。

●トリプルファン仕様の大型ヒートシンク「AIRFLOW CONTROL」
搭載されているオリジナルトリプルファンクーラーは、冷却効率を追求し、コアパイプやWave-curvedフィンなどで構成されています。多彩な冷却機構により高い冷却性能発揮し、グラフィックスカードの安定動作を実現しています。

製品仕様】



■GeForce RTX™ 4080 16GB VENTUS 3X
https://jp.msi.com/Graphics-Card/GeForce-RTX-4080-16GB-VENTUS-3X

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ゲーミングデバイス VIEW ALL