【進化した独自冷却システム搭載!】PredatorからゲーミングPC新モデル4機種が発売!

2022.8.16 eSports World編集部
AcerのゲーミングブランドPredatorより、独自冷却性能が進化した、ゲーミングPC4機種が発売中。

<以下、ニュースリリースより>

eスポーツ大会 Predator League 2022記念モデルも登場!
シースルーパネルとライティングがゲーマーの心理をくすぐる、ゲーミングデスクトップパソコン!


日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ボブ・セン)は、コアなゲーマーに向けた最上位ゲーミングブランドPredator(プレデター)より、独自冷却性能が進化した、ゲーミングデスクトップパソコン Predator Orion 5000の新モデル「PO5-640-N72Z2/308A」「PO5-640-PL2022JPGF」および、Predator Orion 3000の新モデル「PO3-640-N76Z/307A」を2022年8月5日(金)に発売します。

また、Predator Orion 3000 「PO3-640-N76Y/306A」は2022年8月25日(木)に発売予定です。4機種ともに、前世代から最大66.9%のエアフロ―向上を実現したAcer独自の冷却システムFrostBladeTM(フロストブレード)ファン2.0を搭載。パワフルでハイパフォーマンスなデスクトップパソコンを求めるコアゲーマーの方におすすめの新モデルです。

なお、Predator Orion 5000 「PO5-640-N72Z2/308A」は、2022年11月11日(金)~13日(日)に日本で開催される同社主催のeスポーツ大会「The Asia Pacific Predator League 2022 Grand Finals(アジア・パシフィック プレデターリーグ 2022 グランドファイナル、以下Predator League 2022)」の開催を記念して発売するPredator League 2022モデルです。また、Predator Orion 5000 「PO5-640-PL2022JPGF」はPredator League 2022で実際に競技に使用される大会公式モデルとなります。

Predator Orion 5000 「PO5-640-N72Z2/308A」はAmazonにて、Predator Orion 5000 「PO5-640-PL2022JPGF」はZOA、ベイシア電器、Acer公式オンラインストアにて、またPredator Orion 3000「PO3-640-N76Z/307A」「PO3-640-N76Y/306A」はAmazonおよびAcer公式オンラインストアにて販売します※。

製品情報ページ
https://acerjapan.com/desktop/predator/orion5000/PO5-640-N72Z2308A
https://acerjapan.com/desktop/predator/orion5000/PO5-640-PL2022JPGF
https://acerjapan.com/desktop/predator/orion3000/PO3-640-N76Z307A
https://acerjapan.com/desktop/predator/orion3000/PO3-640-N76Y306A

Predator Orion 5000 「PO5-640-N72Z2/308A」「PO5-640-PL2022JPGF」


CPUは2機種ともに、最新の第12世代インテル(R) CoreTM i7プロセッサーを搭載。さらに高速かつ大容量のDDR5-4800MHz 32GBのメモリーを搭載しています。グラフィックスは、NVIDIA(R) GeForce RTXTM 3080を採用。高い処理速度と強化されたリアルタイム レイトレーシング技術により、遅延の少ない臨場感溢れる映像で幅広いゲームタイトルが楽しめます。





ストレージは、Predator Orion 5000 「PO5-640-N72Z2/308A」にはゲームの起動やローディングを高速処理できるNVMe接続1024GB SSDを2つ搭載。「PO5-640-PL2022JPGF」にはNVMe接続1024GB SSDを1つ搭載しています。

また有線LANは、Predator Orion 5000「PO5-640-N72Z2/308A」「PO5-640-PL2022JPGF」はKillerTM Ethernet E3100Gの規格に加え、最新の無線LAN規格、Wi-Fi 6Eに対応しています。

Predator Orion 3000 「PO3-640-N76Z/307A」「PO3-640-N76Y/306A」


Predator Orion 3000「PO3-640-N76Z/307A」「PO3-640-N76Y/306A」のCPUは2機種ともに、最新の第12世代インテル(R) CoreTM i7プロセッサーと、DDR4-3200MHz 16GBのメモリーを搭載しています。グラフィックスは、Predator Orion 3000「PO3-640-N76Z/307A」はNVIDIA(R) GeForce RTXTM 3070を、「PO3-640-N76Y/306A」はNVIDIA(R) GeForce RTXTM 3060を採用。

高い処理速度と強化されたリアルタイム レイトレーシング技術により、遅延の少ない臨場感溢れる映像で幅広いゲームタイトルが楽しめます。ストレージは、NVMe接続512GB SSDを搭載。また有線LANは、KillerTM Ethernet E2600の規格に対応しています。






今回発売するゲーミングモニター4機種はすべて、前モデルから筐体を一新。黒曜石を思わせるシックなブラックの筐体には、ティールブルーのPredatorカラーに光るPredatorロゴを製品正面上部に配置。さらに、Acer独自の冷却システムFrostBladeTM(フロストブレード)ファンは、Predator Orion 5000には製品正面に2つと内部に2つの計4つ、Predator Orion 3000には製品正面に1つと内部に2つの計3つを搭載しました。

さらに、4機種すべてのサイドパネルは、安全規格IEC-62368/IEC-60950の衝撃試験にも合格したシースルータイプの強化ガラス製パネルを採用。標準搭載の電磁波を遮断するEMI シールドコーティングを施しており、他のデバイスからの電磁波の影響を防ぐ仕様となっています。なお、Predator Orion 3000の2機種は強化ガラス製とメタル製の2種類のパネルを同梱。お好みに合わせてご使用いただけます。


また4機種ともに、進化したAcer独自の冷却システムFrostBladeTM(フロストブレード)ファンを搭載。FrostBladeTM 2.0ファンとして、前世代から最大66.9%のエアフロ―向上を実現しました。新世代のファンには高いエアフロ―と静圧を実現するため製品内部を効率的に冷却する、特許取得済みのアーク形状を採用。

さらに、一部のFrostBladeTMファンはLEDを搭載。ゲーマーの心理をくすぐる1670万色もの光を放ち、ファン速度の制御やCPU/GPUの発熱状態が確認できる専用画面PredatorSense(プレデターセンス)からカラーやエフェクトをカスタマイズできます。


さらに、プレー時の臨場感を左右するサウンドシステムはDTS:X(R) Ultraに対応(スピーカーやヘッドセットなど外部機器が別途必要)。電源の電力変換効率の性能を表す規格は80 PLUS GOLDに準拠しており、電源の消費電力を抑え、安定した動作環境を支えます。インターフェースはHDMI出力ポート、DisplayPort出力ポート、USBポート(Type-A、Type-C)などと充実しています。


プレスリリースページ
https://acerjapan.com/news/2022/03A011

※:販売店によって取り扱い開始日が異なる場合があります。

(C) 2022 Acer Inc. All rights reserved. AcerとAcerロゴはAcer Inc.の登録商標です。その他商標、登録商標、サービスマーク等の著作物の著作権は、帰属表明の有無に関わらず、それぞれの権利者に帰属します。発表内容は予告なしに変更または削除されることがありますのであらかじめご了承ください。

(C) 2022 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners. All offers subject to change without notice or obligation and may not be available through all sales channels.

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます