『VALORANT』の国内コミュニティリーグ「UTAGE VALORANT DEFIANCE TOURNAMENT」と「玄人志向」がスポンサー契約締結!

2021.12.27 eSports World編集部
玄人志向」が、チーム制FPSタイトル『VALORANT』の国内コミュニティリーグ「UTAGE VALORANT DEFIANCE TOURNAMENT」とスポンサー契約を締結した。

<以下、ニュースリリースより>

『VALORANT』に新たな息吹を!


シー・エフ・デー販売株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:三谷弘次)は、弊社PCパーツブランド「玄人志向」が、チーム制FPSタイトル VALORANTの国内コミュニティリーグ「UTAGE VALORANT DEFIANCE TOURNAMENT」とスポンサー契約を締結しましたので、お知らせいたします。

UTAGE VALORANTは、XrayN、noppo、KeNNy、Iceberg、XENQの5人のFPS国内レジェンドプレイヤーを中心に結成された、VALORANTのコミュニティリーグです。

初心者から上級者までが参加できる階級制を採用し、国内シーンの発展を目標として開催されています。

UTAGE VALORANT「DEFIANCE TOURNAMENT」は、12人のプロリーダーがプロ選手の混合チームを組み、予選を勝ち抜いたCHALLENGERと激突する、年度末に行われる特別なトーナメントです。1勝するごとに賞金を得られることができ、さらに勝ち進むほど1回勝あたりの賞金額が上がります。全ての試合で勝利すると33万円の賞金を獲得できます。

UTAGE VALORANT DEFIANCE TOURNAMENTは12月5日(日)からエントリーを受け付けており、12月18日(土)から予選が開始され、12月21日(火)から開催される本戦に向けてプレイヤー同士の熱い戦いが展開されます。

「玄人志向」は、2017年からオンラインゲーム大会“玄人志向杯”を開催するなどeスポーツシーンへの取り組みを積極的に行っており、本スポンサー契約を通してeスポーツシーンをさらに盛り上げて参ります。

■ UTAGE VALORANT Webサイト
https://www.valorant-jp.com/

■ 玄人志向とは


玄人志向はシー・エフ・デー販売オリジナルの国内PCパーツブランドです。 取り扱い製品はグラフィックボード、増設インターフェースボード、PC用電源、外付けHDDケースなど幅広く、グラフィックボードは16年連続シェアNo1を獲得しています。ゲームをより快適に、よりスマートにプレイするためのサポートや情報発信、イベントの開催などでeスポーツ業界を盛り上げていきます。

玄人志向 公式サイト https://www.kuroutoshikou.com/
玄人志向 公式Twitter https://twitter.com/kuroutoshikou

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます