ゲムトレのトレーナーが、大谷翔平選手も受賞したForbes JAPAN「世界を変える30歳未満」に選出!

2021.11.3 eSports World編集部
ゲームのオンライン家庭教師「ゲムトレ」を運営する株式会社ゲムトレに所属するゲームトレーナー東 佑丞氏が、Forbes JAPAN「世界を変える30歳未満」30人に選出された。

<以下、ニュースリリースより>

世界を変える30歳未満に選出!


ゲームのオンライン家庭教師「ゲムトレ」を運営する株式会社ゲムトレ(東京都渋谷区)は、所属するゲームトレーナー東 佑丞(あずま・ゆうすけ)が、Forbes JAPAN「世界を変える30歳未満」30人に選出されたことをお知らせします。

今年度はプロ野球選手の大谷 翔平さん、東京オリンピック競泳金メダリストの大橋 悠依さん、EXILEの白濱 亜嵐さんなど、さまざまな分野で活躍する30歳未満の若者が受賞しており、ゲーム・eスポーツ業界からは東 佑丞が唯一の受賞となります。

・成り立ち
30 UNDER 30は、38カ国で発行されているForbes誌で世界的に展開されているアワード。アメリカ版、ヨーロッパ版、アジア版をはじめ、各国で毎年実施しておりこれまでに全世界で、数千人に上る受賞者を輩出してきた。米Forbes誌で2011年に始まり、今年で10回目。日本では2018年から毎年行っており、本年で4回目の実施となる。Forbesの30 UNDER 30は、人種やジェンダーの多様性に富むことが特徴のひとつだ。世界のいまを象徴する多様なリーダーシップをご覧いただきたい。

・日本版の審査基準
30歳未満(2021年10月25日時点)の日本人、もしくは日本を拠点に活躍している人物
現在、グローバルな舞台で活躍をしている/今後、グローバルに活躍することが期待される(国内外の市場でビジネスを展開している、国際大会などで一定の結果を残しているなど)
業界の常識を覆す挑戦をしている

Forbes JAPAN 30 UNDER 30 JAPAN 2021より引用(画像含む)
https://forbesjapan.com/30under30/2021#winner

代表コメント


ゲムトレ代表の小幡和輝です。ゲムトレはゲームの習い事という新しい文化を広げるため、2019年に創業したベンチャーです。ゲムトレを通じて、ゲームを教えることを仕事にする「ゲームトレーナー」という新しい職業を作りたいという想いが強くあります。

今回、Forbes JAPANさんのWebサイトや誌面でも「ゲームトレーナー」という肩書きで紹介されたことは、新しい職業を作るという挑戦の大きな一歩になりました。

改めて選出いただきありがとうございました。

ゲムトレは所属しているトレーナーが活躍の場を広げていけるような支援を積極的に行っていきます。

ゲームトレーナーの応募はこちらから↓
https://gametrainer.jp/recruit/


関連リリース
フォートナイト世界大会出場!Crazy Raccoon Ruri選手による特別授業を開催
https://gametrainer.jp/ruri-training/



ゲムトレについて

ゲムトレは、これまでなかったゲームの習い事です。

学校の部活でもeスポーツが広がってきました。
囲碁や将棋を習うように、ゲームを習う文化を作っています。

2019年10月よりサービススタート。
累計トレーニング回数は10000回を突破しました。

ゲムトレは、大会出場やプロゲーマーを目指すだけが目的ではなく、
ゲームを通じて脳を鍛えたり、コミニケーション能力を高める教育プログラムとして運営しています。


ゲムトレHP
https://gametrainer.jp/

【日本アントレプレナー大賞を受賞】

ゲムトレは、2020年第5回目となる日本アントレプレナー大賞(後援 経済産業省)にて、エンタメ部門グランプリを受賞。

この日本アントレプレナー大賞は、新人起業家のビジネスプランの発掘、選考、及び産業化へのサポートをすることにより、次世代のアントレプレナーを創出する基盤、風土を作るために創設されたビジネスプランコンテストである。
eSports World の
Discord をフォローしよう
SALE 大会 チーム 他にも...? 他にも

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コラム VIEW ALL

インタビュー VIEW ALL