AKRacing × ONE PIECEがコラボ! 麦わらの一味5人のゲーミングチェアが新発売!!

2019.6.24 eSports World編集部
AKRacingが週刊少年ジャンプで好評連載中のマンガ「ワンピース」とコラボしたスペシャルモデル、「AKRacing ONE PIECE」シリーズを6月28日(金)より発売する。オープン価格で、市場想定価格は4万9800円前後。

<以下、ニュースリリースより>

国民的作品「ワンピース」とコラボしたスペシャルモデル

テックウインド株式会社 (代表取締役社長:王夢周、本社:東京都文京区)は、幾多のeスポーツシーンで採用されプロゲーマーからの信頼も厚いハイエンドゲーミングチェアブランドAKRacing(エーケーレーシング)より、アニメ放送開始20年を迎え今や国民的マンガ・アニメ作品として幅広い層に迎えられている「ワンピース」とコラボレーションした新モデルAKRacing ONE PIECEシリーズの取扱いを開始いたします。

今回発売されるONE PIECEシリーズチェアは、作品の主要キャラクターである「麦わらの一味」のルフィ、ゾロ、サンジ、ナミ、チョッパーをモチーフにした5色展開となっています。鮮やかな各キャラクターのイメージカラーをベースに、精巧な刺繍で再現されたワンピースのタイトルロゴとキャラクターごとに異なる海賊旗のアイコンをアクセントとして配置しています。これらはAKRacingのブランドロゴとダブルネームとなっており、コラボレーションモデルであることが一目で分かるアイコニックなデザインが最大の特徴です。


チェアとしての基本仕様はAKRacingのスタンダードモデルであるOvertureシリーズを踏襲しています。張地には肌触りが良く耐久性にも優れた高品質PUレザーを採用し、フルフラットリクライニング機構や昇降式アームレスト、適切な着座姿勢を助けるヘッドレスト+ランバーサポートなど、AKRacingチェアの基本機能を押さえた製品となっています。これら上質な素材感と長時間使用時の疲労を軽減させる快適性は、国内ゲーミングファニチャー市場の黎明期からユーザーの支持を受けているAKRacingチェアの大きな特長となっています。ゲーミングチェアとしての活用はもちろん、一般的なデスクワークや自宅でのリラックスタイムにも適したAKRacing ONE PIECEシリーズは、日々の暮らしにゆとりと彩りを加えます。

AKRacing ONE PIECEシリーズは、ゲーミングチェアカテゴリとして唯一ワンピースキャラクターとのコラボレーションを実現した製品です。チェアとしての質実剛健さを維持しつつ、キャラクターのイメージカラーに合わせるべく試作と調整を重ね長年のワンピースファンにも楽しんでいただける高品位な仕上がりとなっています。いくつものムーブメントを起こしながら、今なお成長しつづける、少年向けエンターテイメントの最高峰である「ワンピース」の冒険譚を、大好きなキャラクターと一緒に満喫できるスペシャルチェアです。


AKRacing ONE PIECEシリーズ 製品概要
店頭発売予定日:2019年 6月28日(金)
定価:オープン
市場想定売価(消費税込):¥49,800前後
ラインナップ:
ONE PIECE ルフィ
ONE PIECE ゾロ
ONE PIECE サンジ
ONE PIECE ナミ
ONE PIECE チョッパー

製品特長

  • ゲーミングチェアカテゴリで初めてかつ唯一のワンピース コラボレーションモデル
  • 「麦わらの一味」のルフィ、ゾロ、サンジ、ナミ、チョッパーをモチーフにした5色展開
  • ワンピースのタイトルロゴとキャラクターごとの海賊旗を精巧な刺繍で再現
  • 定評あるAKRacingゲーミングチェアの基本仕様を踏襲した高機能チェア
  • ゲーミングチェアとしてだけでなく、デスクワークやリラックスタイムにも適した快適設計

製品仕様
高さ:128〜135 cm
座面幅:39 cm
座面奥行:50.5 cm
座面高:35.0〜42.0 cm
カートンサイズ:88.5 x 68 x 39 cm
正味重量:25kg
総重量:28kg

※このリリースに記載の内容は発表当時の内容です。予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
※各社の社名、商品名は登録商標です。
※記載価格は店頭予想実売価格であり、消費税込みの価格になります。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます