【湾曲+VA+1ms】MSIから高い没入感と迫力の映像を体験可能な31.5インチ湾曲ゲーミングモニター「G323CV」が発売

2022.11.10 eSports World編集部
MSIより31.5インチの大型湾曲ディスプレイが11月中旬より発売。VAパネルを採用しているので、黒が引き締まる没入感のある映像を楽しむことができる。フルHDで75Hz、応答速度は1ms。想定価格は26,200円前後。

<以下、ニュースリリースより>

2022年11月中旬以降よりパソコン工房(ユニットコム)、パソコンショップ アークにて順次販売開始


この度、エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は2022年11月中旬以降より、ゲーミングモニターの新モデルを順次発売いたします。コストパフォーマンスに優れたゲーミングモニターブランド『G』シリーズより、高い没入感と引き締まった黒色の再現が得意な湾曲VAパネルを採用し、リフレッシュレート75Hz、応答速度1msのスペックと31.5インチサイズの大画面で迫力のある映像を楽しむことができるゲーミングモニター「G323CV」が新たにラインアップに加わります。

「G323CV」は31.5インチの大型サイズで迫力のある映像を楽しむことができ、1,500Rの湾曲パネルを採用する事で高い没入感と短い視線移動で画面全体を把握する事ができるほか、リフレッシュレート75Hz・応答速度1msのスペックにより、残像感の少ない映像でゲームプレイを楽しむことができます。

また、黒色の表現に秀でたVAパネルを搭載することで、ゲームはもちろん映像コンテンツの視聴にも活用できます。さらに、同期機能としてAMD FreeSync、暗いシーンでも視認性を上げるナイトビジョン、長時間の使用において目の疲労を軽減するアンチフリッカー、ブルーライトカット機能を搭載しております。

入力端子はHDMI 1.4b ×1、DisplayPort 1.2a ×1に対応しており、パソコンとゲーム機など複数の機器を接続し背面のジョイスティックを操作することで簡単に切り替えて使用することができます。

G323CV





■G323CV製品ページ: https://jp.msi.com/Monitor/G323CV

湾曲パネル搭載


湾曲率1500Rの肉眼に近いカーブを描いており、高い没入感でゲームプレイが可能で、短い視線移動で画面内の状況を把握できます。


VAパネル採用


黒色の表現に秀でたVAパネルを採用し、純粋な黒を表現できるため暗闇にいる黒猫やカラス等の見分けがつくほどの表現力で動画視聴にもおすすめです。


AMD FreeSync / ナイトビジョン


対応のグラフィックボードの組み合わせでカクつきやティアリング現象を抑え流れるような滑らかな表示が可能です。また、視界が確保しづらい夜や暗闇のシーンでもナイトビジョン機能により視認性を向上させます。


目に優しい機能


アンチフリッカー機能、ブルーライト軽減機能により、長時間の使用でも目の疲れを軽減し疲れを感じにくい状態を維持します。


VESA対応


付属しているスペーサーネジを使用してモニターアームへ取り付けることができ、机の上のスペースを有効活用することが可能です。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます