【Amazon限定発売!】MSIから「最高の1080Pゲーミング」を実現するAMDゲーミングノートPC誕生!

2022.5.26 eSports World編集部
MSIからCPU「Ryzen™ 7 5800H」とGPU「Radeon™ RX 6600M」搭載の高フレームレートを重視したゲーミングノートPCが発売される。同時に10万円以下のコスパモデルも登場!

<以下、ニュースリリースより>

2022年5月28日(土)より販売開始



この度、エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は、CPU「Ryzen(TM) 7 5800H」とGPU「Radeon(TM) RX 6600M」を搭載し、あらゆるPCゲームを「1080P(フルHD、1,920×1,080)」「高画質設定」「高フレームレート」で楽しめる『最高の1080Pゲーミング』を実現するAMDゲーミングノートPC『Alpha 15, AMD Advantage(TM) Edition』をAmazon限定で2022年5月28日(土)より発売いたします。

また、薄さ21.7mm・軽さ1.86kgで気軽に持ち運べるゲーミングノートPCとして日本国内で大人気の「GF63 Thin」シリーズより、税込み価格を10万円以下に抑えた高コストパフォーマンスモデル「GF63-10SC-3166JP」もAmazon限定で同時発売いたします。

Alpha 15, AMD Advantage™ Editionの主な特徴


●『最高の1080Pゲーミング』を実現するパワフル構成
『Alpha 15, AMD Advantage™ Edition』は、あらゆるPCゲームを「1080P(フルHD、1,920×1,080)」「高画質設定」「高フレームレート」で楽しむために必要なゲーミングパフォーマンスを備えたパワフルなゲーミングノートPCです。

CPUには8コア16スレッドでデスクトップPC並みの処理性能を実現する「Ryzen™ 7 5800H」を搭載。ゲームを起動しつつプレイ動画をリアルタイムで配信するようなヘビーな使い方でも高いCPUパワーで高速動作を可能にします。

「Radeon™ RX 6600M」は、バトルロイヤルやFPSのような負荷の高いPCゲームからMMORPGサンドボックスゲームにいたるまであらゆるジャンルのゲームをフルHD解像度の高画質設定・高フレームレートで楽しむために最適なグラフィックス性能を備えたGPUです。ゲームプレイだけでなく、ゲームプレイ動画の編集や複数のレイヤーを活用したサムネイル画像作成など、クリエイティブ作業にもパワーを発揮します。


ゲーミングPCの必須機能を備え迷わず選べる一台
高性能なCPUやGPUに加え、eスポーツタイトルで勝つための必須アイテムとして注目されているバトルロイヤルやFPSゲーム向けに最適な「滑らか表示ディスプレイ(144Hz)」を標準搭載。

一般的な液晶パネルが1秒間に60回映像表示を更新するのに対して、2.4倍高速駆動で1秒間に144回映像表示を更新するハイスペックタイプを採用し、ブレや残像間の少ない滑らかな映像表示を可能にします。

また、長時間のハードなゲーミングによりノートPC本体内部で発生した熱を効率的に外部へ排出し、パフォーマンス低下を防いで安定した動作を実現する強力冷却システム「Cooler Boost 5」を搭載。

ゲームプレイ中でも熱を気にすることなく、ゲームに集中することができます。内部構成はメモリ 16GBと高速タイプSSD 512GBを搭載し、メモリ不足やストレージのアクセス速度を心配する必要のないハイスペック構成となっており、初めてゲーミングノートPCをお選びいただく方でも迷わず安心して選べる一台となっています。





・Alpha 15, AMD Advantage™ Edition製品ページ: https://jp.msi.com/Laptop/Alpha-15-B5EX


GF63-10SC-3166JPの主な特徴

●税込10万円以下で基本性能+「滑らか液晶パネル」を備えた高コストパフォーマンスモデル
「GF63-10SC-3166JP」は税込10万円以下のリーズナブルな本体価格ながら基本性能に加えてゲーミングPCとしての付加価値も備えた高コストパフォーマンスモデルです。

CPUには6コア12スレッドタイプの「Core™ i5-10500H」を搭載しゲーム用途からプライベートまで幅広い用途で高速・快適動作できるCPUパフォーマンスを確保。GPUに「GeForce(R) GTX 1650 Max-Q デザイン」を搭載することで国内向けオンラインゲームを楽しめることに加え、動画・画像編集ソフトを使用する際にGPUパワーを活用してレンダリング速度を高速化することが可能となり、クリエイティブ用途でも活躍が期待できます。

加えて、カクツキや残像感の少ない滑らかな映像表示を実現し、バトルロイヤルやFPSゲーム向けに最適な「滑らか表示ディスプレイ(144Hz)」を標準搭載。薄さ21.7mm・軽さ1.86kgの本体はバックパックへ簡単に収納することができ、外出先へ気軽に持ち運ぶことができます。




・GF63 Thin 10S製品ページ: https://jp.msi.com/Laptop/GF63-Thin-10SX-GTX

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます