【16万円台〜のコスパ高!】ENKKがRTX 3050 & Intel Core i5標準搭載 BTOパソコンを発売

2022.5.19 eSports World編集部
株式会社キープエレガントはBTOパソコン「ENKK」ブランドの新ライン「VALUE」として、最新のインテル製CPU「Core i5-12400F」を搭載したモデルを5月13日(金)より発売中。

<以下、ニュースリリースより>

コスパ重視かつ、一点豪華に
インテル 第12世代 Coreプロセッサーを搭載した高コスパモデル


ENKKのスタンダードPCライン「ENKK VALUE」は、ビジネス向けにもゲーム向けにもカスタマイズして使用できるように設計されています。コスパに優れたパーツを選ぶだけではなく、GPUやSSD・メモリなど特に重要なパーツは費用を惜しまず構成しました。実際にPCゲームをプレイするスタッフが企画・設計・開発しているからこそ、買ったその日からはもちろん、数年後のパーツの交換も考慮して電源やケースを採用しています。

ENKK VALUE (Mid 2022)


【型番】ENKK-EV-20M22-650
【販売価格】¥168,168(税込)
【構成】
・CPU: Core i5-12400F[Intel]
・M/B: B660M D2H DDR4 [ GIGABYTE ]
・CPUクーラー: 純正クーラー [Corsair]
・メモリ: DDR4-3200 16GB(8GB×2) [ Gskill ]
・グラフィックス: GeForce RTX 3050 [ NVIDIA ]
・ストレージ: 500GB M.2 NVMe SSD [ CFD ]
・電源: 650W BRONZE [ Corsair ]
・OS: Windows 11 Home 64ビット [Microsoft]

※受注生産方式(BTO) により一部の構成はカスタマイズいただくことが可能です。
https://enkk.jp/view/item/000000000023

PRポイント


GeForce RTX 3050標準搭載
Ampereアーキテクチャを採用するNVIDIAのGPUとしてはエントリーに位置するGeForce RTX3050を標準搭載。
グラフィック性能を比較的必要としないVALORANTなどのPCゲームでは必要十分に遊べる性能です。
また、RTX3000シリーズならではの機能も当然搭載。動画編集などハードウェアエンコード機能が必要な場面でもパフォーマンスを発揮してくれます。

G.SKILL社製メモリを採用
PCゲーマーご用達の高品質メモリといえばG.SKILL。
実際に大型タイトルを遊び尽くすからこそ、我々は信頼性の高いG.SKILLを採用します。

最新OS「Windows 11 Home」を標準でインストール
マイクロソフト社製の最新OS「Windows11 Home」を搭載。
変化するセキュリティ脅威に対応する必要があるゲーミングPCだからこそ、我々はWindows11の使用をお勧めしています。

安心と信頼の国内製造
ENKKのBTOパソコンは、製品企画はもちろん、組み立てから品質検査まで安心の日本国内製造。
九州は佐賀の工場から安心な品質でお届けします。


ENKK(イーエヌケーケー)について

株式会社キープエレガントの展開するENKKは、受注生産方式のBTO PCを中心に販売するパソコンブランドです。

Battlefield、ファイナルファンタジーXIVなどパソコンスペックを必要とする大型タイトルを遊び尽くしたゲーマー達が企画・設計・販売するからこそ、採用するパーツのブランドを公表することに拘り、製品を展開しています。

ゲーミングエントリーモデルの「G ONE / G ZERO」シリーズの他、多種多様なカスタマイズが可能な「BASE」シリーズを展開。その他、完全オーダーメイドでのパソコン販売サービスも提供しておりますので、こういうパソコンが欲しいというご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ENKK販売サイト: https://enkk.jp/

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます