【MSI初!】 Radeon™ RX 6000M搭載のAMDイズムゲーミングノートPC「Delta 15, AMD Advantage™ Edition」が発売中!

2021.10.13 eSports World編集部
MSIからCPUはRyzen™ 5000 H、GPUはRadeon™ RX 6000MとPCパーツをAMDに統一したAMDイズムゲーミングノートPC 『Delta 15, AMD Advantage™ Edition』を2021年10月14日(木)より発売。

予約価格は217,800円。

<以下、ニュースリリースより>

2021年10月14日(木)より販売開始


『Delta 15, AMD Advantage™ Edition』は最新のRyzen™ 5000 H シリーズ モバイル・プロセッサーとRadeon™ RX 6000Mシリーズ モバイル・グラフィックスを搭載した“AMDイズム”薄型・軽量ハイエンドゲーミングノートPCです。

この度発売となる「Delta-15-A5EFK-030JP」は、CPUに8コア16スレッド仕様の「Ryzen™ 9 5900HX」、GPUにはMSIとして初めて「Radeon™ RX 6700M」を搭載。あらゆるPCゲームを高画質・高フレームレートでプレイ可能なだけでなく、画像・動画編集などのクリエイティブ作業も快適に行うことができる圧倒的なパフォーマンスを発揮します。

加えて、ディスプレイにはリフレッシュレート240Hzハイエンドゲーミング液晶パネルを採用。FPSやバトルロイヤルゲームなど動きの激しいPCゲームでもeスポーツ大会レベルの滑らかでスムーズな映像表示が可能です。また、薄さ19mm・軽さ1.9kgの本体デザインと最大12時間(JEITA 2.0)のバッテリー駆動により、気軽に持ち運び可能で、自宅はもちろん外出先でもPCゲームを楽しむことが可能となっています。

■MSIストア予約受付ページ
https://jpstore.msi.com/shopdetail/000000000276/

Delta 15, AMD Advantage™ Editionの主な特徴


●MSI初! 最新グラフィックスRadeon™ RX 6000Mシリーズ搭載
CPUには最新のRyzen™ 5000 H シリーズ モバイル・プロセッサー、GPUにはRadeon™ RX 6000Mシリーズ モバイル・グラフィックスをMSIとして初めて搭載。

ハイエンドデスクトップPCレベルの圧倒的な処理性能を実現し、FPSやバトルロイヤルゲームをはじめとするeスポーツタイトルはもちろん、MMORPG、サンドボックスゲームなどあらゆるPCゲームを高画質・高フレームレートで快適にプレイ可能です。さらに、画像・動画編集やグラフィックデザインといったクリエイティブ作業でも高いパフォーマンスを発揮します。

●eスポーツ大会レベルの快適なゲーミング環境を実現
ディスプレイには240Hzの高リフレッシュレート駆動に対応するハイエンドゲーミング液晶パネルを採用しています。秒間240回の映像書き換え(リフレッシュ)により、ブレや残像感を大幅に低減し、極めて滑らかでスムーズな映像表示を実現。

FPSやバトルロイヤルゲームなど動きの激しいPCゲームでも確実に標的をとらえることが可能です。コンパクトなノートPCでeスポーツ大会レベルの快適なゲーミング環境を提供します。

●外出先でも気軽にPCゲームをプレイ可能
本体はスタイリッシュで気軽に持ち運び可能な薄さ19mm・軽さ1.9kgの薄型・軽量デザインを採用。加えて、最大12時間(JEITA 2.0)駆動可能な大容量バッテリーを搭載し、自宅はもちろん、電源の確保が難しい外出先でもPCゲームを楽しむことが可能です。

また、合計4基(Type-C ×2、Type-A ×2)のUSB3.2 Gne2ポートやHDMIなど豊富な拡張ポートを装備。ゲーミングキーボード・マウスやゲーミングモニターなどのデバイスを接続すればより快適にゲームをプレイすることが可能です。




・Delta 15, AMD Advantage™ Edition A5製品ページ:https://jp.msi.com/Laptop/Delta-15-A5EX

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます