【ゲーミングPCケース】MSIから静音性重視やLEDコントローラー付き、冷却機能などを重視したゲーミングPCケース3機種が発売中

2021.10.12 eSports World編集部
MSIからミドルタワーケース3種類「MPG QUIETUDE 100S」、「MAG VAMPIRIC 300R」「MAG VELOX 100P AIRFLOW」と、MSI初の12cm静音ファンである「MEG SAILENT GALE P12」を2021年10月8日(金)より発売中。

<以下、ニュースリリースより>

ゲーミングケースからシンプルな静音ケースまで幅広いラインアップと、VGAサポート、フロントType-C等高い利便性が特徴


3種類のケースは良好なエアーフローが必要なゲーミングモデルから、静音性が高いシンプルなモデルまで幅広い用途で選択することができます。またフロントType-Cポートや大型のVGAに対応するステイなど高い利便性が特徴となります。360mmラジエーター搭載可能な内部スペースやケーブルレスフロントパネル構造によって初心者でも簡単にPCの組み立てを行うことができます。

【MPG QUIETUDE 100S】価格(税込):14,520円


製品URL:https://jp.msi.com/PC-Case/MPG-QUIETUDE-100S


【MPG QUIETUDE 100Sの主な特徴】
●静音性を重視したシンプルなデザインのケース
●リア部分には静音性が高いMEG SILENT GALE P12を採用し、静音性と冷却性を実現
●前面、上面、背面に高密度の吸音材を貼付し内部のファン等の動作音を抑制
●側面にヒンジ構造の4mm厚の強化ガラスを採用、内部のLEDを美しく魅せるだけでなくメンテナンス性が向上
●上面のファンコントロールボタンで、ファンの回転数をワンタッチで制御可能
●フロントパネルにUSB 3.2 Gen2 Type-Cポートを搭載することで利便性が大幅に向上

【MPG VELOX 100P AIRFLOW】価格(税込):13,860円


製品URL:https://jp.msi.com/PC-Case/MPG-VELOX-100P-AIRFLOW


【MG VELOX 100P AIRFLOWの主な特徴】
●フロントに通気性の高いメッシュ構造を採用、リアにARGBファンを搭載したゲーミングケース
●ハイエンドシステムでも冷却可能なエアーフローを確保するために、合計4基のファンを搭載済
●高い拡張性が特徴でE-ATX、380mmまでのVGA、175mmまでCPUクーラー高さに対応
●VGA縦置きブラケットを同梱し、ライザーケーブルを用意するだけで垂直に設置することが可能
●フロントパネルにUSB 3.2 Gen2 Type-Cポートを搭載することで利便性が大幅に向上

【MAG VAMPIRIC 300R】価格(税込):12,760円


製品URL:https://jp.msi.com/PC-Case/MAG-VAMPIRIC-300R

※画像はイメージです。ケース内の他製品は含まれません。

【MAG VAMPIRIC 300Rの主な特徴】
●フロントにスタイリッシュなケーブルレスARGBスリットを採用した高い拡張性が特徴的なゲーミングケース
●上面にLEDコントロール可能なINSTA-LIGHT LOOP BUTTONを搭載しワンタッチでLED効果を変更可能
●VGAサポートを搭載し、大型のハイエンドモデルも安心して搭載可能
●前面/上部ともに360mmラジエーターを搭載するスペースを確保

また、MSI初の静音ファンであるMEG SILENT GALE P12は高い静音性とエアーフローが特徴のプレミアムな12cmファンです。静音性を重視したMPG QUIETUDE 100Sにも搭載されていますが、 61.24Kgの圧縮強度に対応する強固なリブや、防振用ファンガスケットによって、高い防振性を確保しています。

【MEG SILENT GALE P12】価格(税込):2,530円


製品URL:https://jp.msi.com/PC-Component/MEG-SILENT-GALE-P12


【MEG SILENT GALE P12の主な特徴】
●MSI初の静音性を重視した12cmファン
●LCP(液晶ポリマー)素材を使用したファンブレードは高い耐熱性、耐熱膨張性、強度を実現
●61.24Kgの圧縮強度を実現した非常に強固なフレームと防振ゴムガスケットにより高い耐久性と防振性を確保
●耐久性と静音性に優れたハイドロダイナミックベアリングを採用
●ファンブレードに32°の角度をつけることで、ノイズを22.7dBAまで抑制

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます