【165Hz+1ms+HDR10】Acerから滑らかな映像で動きの速いゲームを楽しむ23.8インチゲーミングモニター新モデルが発売中!

2022.6.30 eSports World編集部
AcerのゲーミングブランドSigmaLine より、リフレッシュレート最大165Hz、解像度フルHDの23.8インチゲーミングモニター「KG241YSbmiipx」が2022年6月29日(水)より発売中。

参考価格は25,800円。今ならAmazonで15%OFFのクーポン付き(21,930円)で購入可能だ。

<以下、ニュースリリースより>

SigmaLineブランド23.8インチゲーミングモニター新モデル


日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ボブ・セン)は、カジュアルゲーマーを中心にすべてのゲーマーに向けたゲーミングブランドSigmaLine (シグマライン)より、リフレッシュレート最大165Hz、解像度フルHDの23.8インチゲーミングモニター「KG241YSbmiipx 」を2022年6月29日(水)に発売します。

VAパネル採用で、178°の高視野角と、暗い部分でも映像を鮮明に映し出す高いコントラスト比を実現。画像の滑らかさを左右するリフレッシュレートは最大165Hzと高く、滑らかな映像で動きの速いゲームを楽しみたい方におすすめです。本製品はAmazonおよびAcer公式オンラインストアにて販売します。

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B4RQS18T

Acer公式オンラインストア
https://acer.co/3nsO5M9

製品情報ページ
https://acerjapan.com/monitor/sigmaLine/kg1/KG241YSbmiipx


23.8インチ ゲーミングモニター「KG241YSbmiipx」は、解像度はフルHD (1920 x1080)に対応。垂直・水平それぞれ178°の広視野角の非光沢VAパネル採用で、高いコントラスト比によって引き締まった黒色を表示し、映像をより鮮明に映し出します。映像の滑らかさを左右するリフレッシュレートは最大165Hzと高く、さらに応答速度は1ms(VRB)を実現し、遅延の少ない滑らかな映像でゲームを楽しむことができます。

また、AMD FreeSync(TM) Premiumテクノロジーにも対応しているので、画像の表示遅延やカクツキを最小限に抑え、安定したゲーム環境をお楽しみいただけます。さらに、ディスプレイを囲むベゼルを狭くしたゼロ・フレームデザイン採用。広い表示領域で画面の隅々まで映像を映し出します。また、広い輝度幅で、明るい部分と暗い部分のコントラストをはっきりと表示するHDR 10の規格にも対応しています。

入力端子はHDMI 2.0×2、DisplayPort v1.2を搭載。また、上15°、下5°の角度調整やVESA規格(100×100mm)にも対応します。






プレスリリースページ
https://acerjapan.com/news/2022/02A011

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます