MSIからAMD Radeon™ RX 6600を搭載したグラフィックスカード「RADEON™ RX 6600 MECH 2X 8G」が発売中

2021.10.19 eSports World編集部
MSIからAMD Radeon™ RX 6600を搭載したグラフィックスカードとして「RADEON™ RX 6600 MECH 2X 8G」を2021年10月16日(土)より発売中。参考価格は60,280円。

<以下、ニュースリリースより>

シックな外観と強力な冷却性能を両立
質実剛健なデュアルファンモデル


本製品は、AMD Radeon™ RX 6600を採用したグラフィックスカードのオリジナルクーラー搭載モデルです。ブースト時に最大2491MHzで動作するコアとGDDR6 8GBのメモリを搭載しており、フルHD解像度のゲームを快適にプレイすることができます。また冷却システムは、実績のあるトルクスファン3.0を2基搭載し、ヒートシンク部に風を当てることで、グラフィックスカードを確実に冷却します。ミドルクラスの性能ながら冷却性能に妥協をせず、高い安定性でゲームを楽しみたい方におすすめです。

【RADEON™ RX 6600 MECH 2X 8Gの主な特徴】
●TSMCの7nmプロセス技術で製作されたAMD Radeon™ RX 6600を採用
「RADEON™ RX 6600 MECH 2X 8G」は、ストリーミングプロセッサを1792基、メモリはGDDR6 8GBを搭載しており、フルHDクラスのゲームを滑らかにプレイすることができます。

●専用特許を有する「トルクスファン 3.0」を採用
専用特許を有するトルクスファン 3.0 は、従来型のファンブレードと分散型のファンブレードの2種類のファンブレードを交互に使用することで、標準的な設計のファンよりも多くのエアフローを集中させることを可能にし、効率的な冷却を実現しています。

●質実剛健を目指した、LED機能を省いた落ち着いた外観
LED機能やカラフルなシュラウドといった性能に影響しない機能を省きつつ、グラフィックスカードの熱を十分に冷やせる高い冷却性能を備えています。これによりグラフィックスカードが過度に主張することのないシックで落ち着いた外観と高いパフォーマンスを安定して発揮できる質実剛健な造りとなっています。

さらにMSI独自のオーバークロックユーティリティAfterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。また、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自のアプリケーションであるMSI Centerにより、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

【製品仕様】



■RADEON™ RX 6600 MECH 2X 8G
https://jp.msi.com/Graphics-Card/Radeon-RX-6600-MECH-2X-8G


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます